【チック症状をずっとみていました。 見張ってたんです、私。】

わかって見ているつもりだったのに

どんどん しんどくなっていきました。 .

小児はりには

様々なお子さんとお母さんが

心配な症状があったり

元気でいて欲しい、免疫を高めたいと思われたり…等で来られています。

チック症を心配される方も来られています。

チック症状についてお話を伺ったり

考えたりしている頃、、、

ふと見ると、我が家の次女(8歳)も

ご相談を受けたお子さんと同じ顔の動きをしてたんです!

それまで気になっていなかっただけで

そういえば、いつもしていた🙄

しかも 頻度も高く、習い事の踊りを踊るときも…

で、患者さんにもいらっしゃるし、チックにとても興味があったので、娘に

「どんな時にするの?」

「自分でも気になるの?」

「また、してるよ」など、根掘り葉掘り聞いて。ずっと見てたんです。見張ってたんです。

すると 私自身

チック症状も酷くなったように見えてきて

いつもすごく気になるようになってきたんです。

症状は、それまでしていただろう

顔を動かす動き

に加えて➕口をまわりも頻繁に舐めるようになりました。

口を舐めることも加えて注意するようになっていました。

言えば言うほど舐めます。

そしてあっという間に

写真のようになってしまいました。

わ〜。見たら治らん、とは

この事だ、と実感。

でも私自身

実際見たかったから見ていました。

そんな自分を一度しっかり

受け止めてみる事にしました。

以前、私自身も実感した言葉。

小児はりに来てくださる

症状を見て悲しい気持ちになるお母さん方にも

言ってみていただく

「症状がみたい」「ずっとみていたい。」

「大人になるまで見ていたい」と

言ってみる事にしました。

「見たい自分」を受け止めてみました。

すると、前よりは 見たくはなくなりました。

あんなに見たくて見張っていた

症状と距離がおけるようになりました。

「あ〜楽になった〜」と思いました。

それから

私は、治るまでの間

小児はりをする事。早く寝かせること。

なんでも食べて、楽しい気持ちでいれるように

との早く治るコツだけ伝え、

穏やかにすごせるようになりました。

娘は痛み、痒みで

口数も少ない数日。

鏡をみては 落ち込んで

「マスクを取って給食食べたくない。

学校に行きたくない」とごねる娘。

気持ちも痛いようにわかったのですが

ここは鈍感になって 学校に行かせよう。

どう過ごすのか

本人に委ねてみる事にしました。 .

.

.

どうやって給食食べたの?と、聞くと

マスクをずらしてパクっ。

それを変に思ったお友達には

🤫しーっ、と騒がない様に言ったそうです笑笑

そっからはとても早かったです。

あっという間に

かさぶたもとれて

気にならなくなりました。 .

.

.

「こんなんなってみて ほんまに良かったわぁ!

この経験したから、もうなめない😄」

って、娘が

久しぶりに満面の笑顔を見せてくれました。

.

.

.

.

あんなにマスクで隠していたので

写真を載せてもいいか、娘に聞いてみると

口のとこならいいよ〜👧🏼と、軽く許可でました♡

.

.

#刺さない鍼 #乳児湿疹 #鍼灸 #小児はり #肩こり #冷え性 #女性疾患 #妊活 #ちびっこはり #肌あれ #アトピー #イライラ #脱ステ #かんしゃく#江坂#子育て #鼻炎 #おねしょ #アトピー性皮膚炎 #お灸 #育児#かんむし #発達障害 #小児鍼 #北摂ママ #便秘 #吹田小児はり #大阪小児はり #北摂小児はり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です